都内近郊のランナーのおすすめ!

6月も中盤に入り、これから大会数が少なくなってくる(走る機会も減ってくる?)季節ですね。マラソン大会盛り上げ隊では「暑い時期だからこそ大会に出たい。」というランナーにおすすめの大会を紹介します。参加者数は数百名規模でアットホーム、都内近郊の各地で頻繁に開催され、前日まで申込可能(一部を除く)、それがUP RUNの大会です。

会場へのアクセス良し!

先日6/10(日)に開催された「UP RUN荒川東大島河川敷マラソン大会」では、小雨が降る天候のため、橋の下が集合場所になっており、待っている間もストレスがありませんでした。都営新宿線の東大島駅から徒歩10分の立地でアクセスも良く、実際にランナーから「近所だから参加しやすい。」という声も聞こえてきました。

給水、エイドが充実!

種目は5km、10km、15km、ハーフ、30kmの5種目で、コースは全て2.5kmの往復、直線なので迷うことはありません。また、スタート地点近くと折り返し地点近くにはエイドステーションがあります。大規模大会だと混雑するエイドも、落ち着いて取ることができるのがこの大会の魅力です。

都内近郊で毎週開催!

主催のUP RUNは皇居や赤羽、調布などの都内近郊で毎月、毎週のように大会を開催しています。9月、10月にレースを控えた方は、週末のトレーニングとして大会を活用してみてはいかがですか。走った後は参加賞の500円券で、白木屋・笑笑・魚民で乾杯!

UP RUNの大会はこちら

マラソン大会盛り上げ隊長 フェイスブック発信中!

カテゴリー: 盛り上げ隊NEWS

関連記事

盛り上げ隊NEWS

毎月一度の力試しに!TAMAハーフマラソン

初レースの方も安心の規模感 マラソン大会といえば「参加者5,000名~ 続きを読む …

盛り上げ隊NEWS

6月 マラソン大会当日 昼営業実施店舗

6月も全国のマラソン大会当日は昼営業!祝杯、反省会にぜひご来店ください 続きを読む …

盛り上げ隊NEWS

走っている途中にスイーツ食べ放題!?

走ってる途中にスイーツ食べ放題!? 「マラソン大会=記録向上」そんな感 続きを読む …